成功の要素

夢はでっかく根はふかく。

夢は大きく持たないとなかなか実現できない。

とはいえ、夢って持てますか?

この記事を読まれる方は

中小企業経営者か、これから作ろうと思う方が多いと思いますので、

その状況を踏まえて記載します。

会社を作る段階で、

『1000億企業つくる!』

『5年で上場!』

『年収1億!』

『1000人の会社つくる』

『世界的な会社にする!』

など、ウォー!と吠えてる人。たまにいますね。

いい事だと思います。

僕も、言えたら言いたいけど、

僕レベルだと、正直、こっぱずかしい。

なかなか、言える人って少ないと思います。

尋常をこえた積極的な人か。

周囲から浮いてると思われてもおかまいなしの人。

まぁ、先ほどの事例を成功させるくらいの人は

これくらいでないと出来ないですね。。

とはいえ、

上場を実現した人でも、

僕の知っている限り、会社を作る段階で上場を公に伝えていた人は多くはないと思います。

段階的な成功があって、そこにたどり着く。

段階的な成功。

この僕の考えるポイントをお伝えしたいと思います。

さきほどの事例レベルの目標を達成する人は。

常にチャンスを伺っています。

その為の最善手を毎日、打ち込んでいます。

毎日の積み重ねが、目標達成に繋がります。

当然、偶然、ラッキーパンチも必要ですが、

偶然だけであのレベルの成功はありえません。

●まずは、もちろん、声に出さずとも大きな目標を描いている。

●信用を得る。

●その為に、事業を安定させる。

●安定させて、自分よりビジネスレベルの高い人と接点を持つ。

(安定させる前から接点をもち、関係をもっておくのも手です。)

(ビジネスに対する協力を依頼するのは事業の信用度を高めてからです。)

●ビジネスレベルの高い人のなかでも、いい人を見つける。

(いい人というと、要は、協力してくれる人です。)

関係する人の中には、

協力してくれる人

足を引っ張る人、

飲み込もうとする人、

で分かれます。

協力してくれる人を探すのがポイントです。

そして、協力してくれる人というジャンルでも、

●相性があう人をみつける。

これが大きいポイントです。

人間として、成功の為に必要なこと

相性が合う人

これは、事業、その時の興味、出身地、年齢

など様々な要素があります。

できれば、共通点がいくつかあった方がいいですね。

あとは協力できる人というのは、

最低限、余裕が無いと行けません。

資金、時間、人脈

このジャンルで、相性の合う人。

最後に

ほとんどの人が運があったといいますね。

最後に

恩。

感謝の気持ちを持てることですね。

最後は自分です。

ある程度いったひとは、みな。

おかげさま。

と言います。

申し訳有りません。

これがあっても、成功はできない人がほとんどです。

絶対はないのが人生、ビジネス。

運をつかむため。

それぞれの目標達成目指して、頑張るしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。